世界のゴルフ場の予約、観戦ツアー etc.. は Golf & Leisure から


Big Sky Montana 隠れた魅力
Montanaには1時間圏内に8つの美しいゴルフコースが潜んでいるので、夏のゴルファーには絶好の避暑地。

グリズリーベア、マウンテンライオン、鹿、多数の池の魚達に囲まれると腕時計などいらない。Flathead Valley はモンタナの中でもゴルフリゾートと知られ、アメリカトップ100パブリックコースとされている。1500スクエアマイルに広がるグレーシャーナショナルパーク国立公園の麓につくられ、その自然の美しさは各ゴルフコースから観賞に慕う。「BIG SKY」という名で知られるだけあって500種類以上の動物達、プラネタリウムをそのままにした星空が望める。

宿泊は
GROUSE MOUNTAIN LODGE. Whitefish の町から1マイル。グレーシャーナショナルパーク国立公園の西側にあたり、ロッジにはWhitefish Lake Golf Club (ロッキー山脈の西側ではトップ10に入る)が隣接する。

Flathead Valleyは、海抜3000フィートのため全てのコースが飛距離を10-20ヤード延ばしてくれる。Whitefish Lake Golf Clubは36ホール。NORTH COURSEは6556ヤードと短いが、「ドライバーはバックの中へいれておき」得意なアイアンで確実に(フェアウエイがかなりタイト)スコアメイキングするのが戦略方法のため、実際のヤードより長く感じられる。新しくできたSouth Courseは湿地帯とアンジュレーションのきついグリーンでデザインされている。

Whitefish Lake Golf Clubと同じように
Buffalo Hill Golf Clubもホールが更に加わり27ホールあり、Kalispellという町のダウンタウンにある。この町ではウエスタンブーツなど昔のウエスタンスタイルの品物が売られているのでショッピングも楽しめる。

コースは1930年代に造られた3001ヤードのCameron Courseと、1978年につくられた6525ヤード(デザインはRobert Muir Graves)の組み合わせとなる。古いものと新しいのコンビネーションのユニークなコース。レイアウトは598ヤードのパー5とCameron9番ホール412ヤードのパー4は90度直角の左ドッグ。

Buffalo Hill Golf Clubから車で3分南に下ると
Village Greens Golf Courseがある。モンタナバージョンの「アーメンコーナー」が13番から15番。スピンをかけたボールでグリーンに乗せないと池にすべて転がってしまう。自称「ボールイーター池(Ball Eater)」の名前がついている。さらにルート93を北に上るとNorthern Pines Golf Courseがある。紹介しているゴルフコースのなかで最も新しいコースだ。7015ヤード、パー72のコースは1996年Roger PackardとU.S.OPEN優勝プロ Andy Northによってデザインされた。残雪のBig MountainとColumbia Fallsの美しい景色に絶唱される。

さて最後にColumbia Fallsの近くには
Meadow Lake Golf Resortが造られている。自然の野性の鳥達が保護されている。ゴルフクラブを持っていくか双眼鏡をもっていくかが悩みの第一。6714ヤードのコースでかなりアップダウンがある。特に13番ホール、611ヤードはモンスターパー5。長いどころか狭いので初心者には苦労の連続となる。また14番のダブルドッグレッグ。ティーショットを左に打ちバンカーを越え、セカンドショットは右に池越えとバンカー。さらにハート型のグリーン。セカンドショットでグリーンに乗せたとしてもパーで終わる確率が低い。

Glacier Park International Airportに到着するとEagle Bend Golf Clubが空港から北東に位置する。トップ50にランクされたこのコースは27ホールを持つ。RidgeとNicklaus (Nicklaus, Jr.がデザイン、Sr.はそこに家を持つ)のコンビネーションでは6724ヤードの完璧なターゲットゴルフ。1994年にUSGA Public Links Championshipが開催された。勿論ゴルフだけではなくキャンプ、フィッシングなど自然に触れる最高のデスティネーション、モンタナ。ぜひ家族で一度は訪れて見たい。