世界のゴルフ場の予約、観戦ツアー etc.. は Golf & Leisure から

Half Moon Bay ハーフムーンベイ

ザ・リッツ・カールトン + ハーフムーン ゴルフパッケージについてはこちら

Overview
概要

サンフランシスコからもシリコンバレーからも等距離にあって、カリフォルニアの海岸線にその壮麗な姿を見せているのが、北カリフォルニア唯一を誇るこの高級ゴルフリゾートです。サンフランシスコ国際空港からわずか19マイル、サンノゼ国際空港から45分の、太平洋に面して連なる断崖に位置するハーフムーンベイゴルフリンクス(Half Moon Bay Golf Links)とザ・リッツ・カールトン、ハーフムーンベイ(The Ritz-Carlton, Half Moon Bay)では、ジョージ王朝様式を偲ばせる堂々とした建物と36ホールのオーシャンフロント ゴルフ場が風格のある雰囲気を醸し出しています。おだやかな海風を感じながらのここでのプレーはまた格別でしょう。

ハーフムーンベイ・ゴルフリンクスでは、新時代のゴルフ技術を取り入れつつ、数百年前に確立されたゴルフの伝統的精神にも敬意を表しています。北カリフォルニアの太平洋岸の自然の素晴らしさと、断崖の頂上まで続く杉並木を景観に取り入れたハーフムーンベイゴルフリンクスでは、挑戦、競争、つながりの追求という私たち人間に本来に備わった感情と自然とが見事に融合しています。毎朝、緑を覆う霧が晴れると、野生の動物たちが息をのむほど素晴らしい大洋の眺めに目覚め、鳥はさえずり、鹿は草をはみ、露は消えて、一日が始まります。


History 
歴史

何世紀にもわたり、インディアン部族のコスタノ族、スペイン人探検家、そして禁酒法時代にはカナダ人の悪名高き酒類密輸入者などが、ハーフムンベイを本拠地としていました。今日のハーフムーンベイは、絵のように美しいカボチャ畑やアーティチョーク農園、レトロな雰囲気のショップ、ギャラリー、レストランと共に、世界的に有名なビッグウェーブ サーフィンのメッカ「マーベリックス(Mavericks)」で知られるサンフランシスコのゴルフリゾート地です。1970年代のゴルフの巨匠たちは、色彩豊かな農村風景が広がるこの地を、カリフォルニアにおける最初で最高のスコットランド風オーシャンゴルフ場として最適な場所だと考えました。2001年、ブランドホテルのシンボルとも言えるリッツ・カールトンは、ハーフムーンベイゴルフリンクスに隣接した手付かずのこの地に、北カリフォルニアにおける最初で最後の高級ゴルフリゾートを建設することを決定したのです。

The Courses
ゴルフコース

1973年、ゴルフコース設計者として伝説的な存在であるアーノルド・パーマーは、フランシス・デュアンと共同で「オールドコース」を建設しました。目の前に大平洋が迫り来る18番ホールは世界で最も写真撮影が行われてきたゴルフ場の一つです。
オールドコースの沿革:

•1990年、数々の受賞に輝くゴルフコース設計者アーサー・ヒルズによる改修
•18番ホールは2006年にさらに改修。
•2006年、ケンマーク・ゴルフ・マネージメント(Kenmark Golf Management)がゴルフ場のエグゼクティブ・マネジャーに。
•2008年、2009年、2010年、2011年、男子USオープンの地区予選を主催
•数多くの賞・表彰を受け、サンフランシスコ・ベイエリアで最難関のゴルフコースの1つとされる。
•ジョー・ディマジィオ、ウィリー・メイズ、ボブ・ホープ、ジャッキー・グリーソンなどの歴史的人物がプレー

オーシャンコースはベイエリアで唯一の本格的リンクスコースと見なされている。

•アーサー・ヒルズ設計、1997年にオープン。
•2008年度LPGAサムスン・クラシックを主催。
•2009年、ティーを9個追加し、名高いスコティッシュコースを6,914ヤードへと拡張。また、背の高い野草エリアとソッドウォールバンカーが追加され、まるでゲームの発祥地スコットランドにいるかのような雰囲気を醸し出ている。
•2012年、女子USオープン予選を主催。




Golf
ゴルフ

世界的に有名な二つのゴルフコースが、位置的には姉妹関係にありながら、デザインが際立って異なるというのは本当にまれなことです。フィニッシュで180度に広がる海の眺めと、松林から崖っぷちへと伸びる自然地形を合わせ持つ、この二つの国際的に有名なベイエリア ゴルフコースでは、それぞれ異なったユニークな体験が楽しめます。ファーム・アンド・ファスト・リンク・スタイルのオーシャンコースからアメリカの伝統的なパークランド・スタイルのオールドコースまで、象徴的な杉の木々やドッグ・レッグするフェアウェイ、際立ったエッジはすべて、ゴルフで最も写真撮影されてきた最終ホールへとつながっており、プレーのたびにインスピレーションに満ちた風景をお約束します。理想的なプレー状態、潮風、魅惑的な海岸地形により、この二つの18ホール チャンピオンシップ ハーフムーンベイ ゴルフコースはスコットランド最高のゴルフコースに匹敵するものです。

The Old Course
オールドコース

アーノルド・パーマーとフランシス・デュアンが設計し、1973年にオープンしたオールドコースは青々としたパークランドリンク設計のアメリカン・クラシックです。際立ったエッジと太平洋のコリドービューを特長とし、世界トップレベルにランクされるホールでフィニッシュする405ヤード・パー・フォーの18番ホールは、まばゆいばかりの海岸線を眺望する崖に達しています。7,001ヤードの地点にあるこのパークランド・スタイルのベイエリアゴルフコースは、数多くのUSオープン予選を主催しており、ストレングスや戦略的ティーショットを駆使しながら、プレーヤーのゲームのあらゆる面をテストしてくれるでしょう。

The Ocean Course 
オーシャンコース

オーシャンコースはその名にふさわしく、各ホールからとどろきを上げる太平洋を見渡す高い崖に位置しており、ゴルフ界でもベストとされる四つの最終ホールがあります。1997年にオープンし、著名なゴルフコース設計家、アーサー・ヒルズによるサンフランシスコの伝統的な「リンクスタイル」を取り入れたこのゴルフコースは、「ファーム・アンド・ファスト」フェアウェイを提供しています。ティーにアクセントをつける背の高い野草群と、週末の日没時にバグパイプ奏者が奏でる物悲しい音色が重なりあって、プレーヤーもゲストもゴルフ発祥地のスコットランドへとタイムスリップします。2008年、カリフォルニア州で最高のコースの一つとなり、LPGAサムソンゴルフ選手権を主催しました。

Services & Amenities 
サービス&アメニティ

特別サービスの内容:

レンタル機器 – 75セットを超える最新のテーラーメード プロライン メタルウッドおよびスチール製、グラファイト製、特殊シャフト製のアイアンがご利用いただけます。

ビバレッジカート – 上等の葉巻、スピリッツ、栄養メニューグループをメインとする2台の品数豊富なビバレッジカート ユニットが両コースで毎日ご利用いただけます。

ゴルフ用品ショップ – 受賞歴に輝く2,200平方フィート(約204平方メートル)のゴルフ用品ショップでは、様々な種類のメンズ用およびレディース用のゴルフアウェアや特製コート類、さらにプレーに必要なすべてのプロ用備品をとり揃えています。


Practice Facility 
練習施設

オールドコースにある有名な18番ホールと太平洋岸沿いの印象的な断崖絶壁を見渡す、サンフランシスコ ゴルフクラブの4エーカー(約1.6ヘクタール)のショート・ゲーム練習施設では、プレーのウォームアップができます。二つのピッチング グリーンやバンカー練習場、大規模なパッティング グリーンは、60ヤードまでのショットに対応できるピッチング ティーに囲まれています。

Caddy Services
キャディサービス

最高のベイエリア ゴルフコースをお探しの方には、ハーフムーンベイゴルフリンクスでのプレーで素晴らしい体験を味わっていただけます。当リンクスのキャディとコースを歩いた一日はいつまでも忘れられない思い出になることでしょう。キャディはゴルフ体験を豊かなものにし、ラウンドをエンジョイする最善の方法だと私共では確信しています。パーソナルキャディとコースを歩いたり、またはフォーサム用のフォアキャディーを選ぶことができます。

キャディ料金

•$135: シングルバッグ キャリーまたはカート キャディ 
•$210: ダブルバッグ キャリーまたはカート キャディ 
•$210: ゴルファー三名または四名用のキャディ 
料金はチップを含む。